チェジュダイビング-耳管機能障害ガイドライン-

やっぱりリゾートいろんな所行きましたが、沖縄が一番綺麗だと思う。

沖縄、石垣、宮古など色々みましたが、高いですねー。

チェジュの方が遠いのに、そっちのがはるかに安いっていう。。。

ということで、アジアのハワイって言われている韓国のチェジュに行ってきました。


目的はダイビング。

PADIのスペシャリティで水中写真とか色々やってみようと思ったけど、韓国語わかんないし、英語でやってくれるところも探した中ではなくて断念。

前から興味あったGoProをレンタルして行ってまいりました。

GoProはじめて使ったけどかなり広角でアップできないから撮るのが難しい。

ごはんも定番のトッポッキやらクッパやら黒豚やらあって、またみかんも有名みたいです。

やっぱダイビングしたんで、耳抜きに関係する耳管に関してのガイドラインを紹介したいと思います。

耳管機能検査に関して⇨耳管機能検査マニュアル(2016) 日本耳科学会(2016)

耳管狭窄症⇨耳管狭窄症診断基準(2016) 日本耳科学会(2016)

耳管開放症⇨耳管開放症診断基準案(2016) 日本耳科学会(2016)

 

少しずつ今後は細かくまとめていきたいと思います。

それでは。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です